声に出して笑える日本語

声に出して笑える日本語

文 岡田大次郎

 

ファッション業界では当然のように「流行は繰り返す」と言われている。
どんなジャンルでも昔のものが再評価されることはよくある。

最近住宅撮影に行くと結構な割合でオーディオルームがある。
二重サッシに防音扉。大型のクラッシックなスピーカーとレコードプレイヤー。
だいたい数千枚のレコードコレクターで、ジャズがメイン、こんな感じだ。

建築士に住宅設計を依頼するくらいの、こだわりを持っている建築主だからかもしれながいが、とにかく音楽を趣味にする人が多い。

なんでも、レコードには人間の耳で聴き取れない音や微細な音など、CDより多くの情報が含まれているらしく、そのあたりもコレクター心理を刺激するのだろうか。

「流行は繰り返す」つながりでこんな事例がある。
事の真偽は定かではないが、なんでも最近オヤジギャグが若い人には新鮮(肯定的)に受け止められ始めている気配があるとかないとか。

今度の撮影の時、現場で若い人見つけたら試してみよう。
「あ、シャッター押ししゃったー!」
きっと無視されるだろう・・・。

「声に出して笑える日本語」(光文社知恵の森文庫)(立川 談四楼 著)

落語家にして作家でもある著者ならではの「耳の付け所」が冴え渡る! 確実に笑えてタメになる傑作エッセイ。ほんのわずか、千回に一回間違った言葉も見逃さない。さすが、言葉のプロフェッショナル。

DATA

著者:立川 談四楼

発行:光文社知恵の森文庫

定価:778円(税込)

TAG: 

Share on

NEW BOOKS

ACCESS & INFORMATION

大喜書店
大喜書店
大喜書店
建築家のための本屋さん

大喜書店

大喜書店は今日 2017 / 8 / 24 は openしています
1、2、4、8、9、12、13、14、15、16、23、30日はお休みです

TEL.075-353-7169

http://daikibookstore.com/

平日 12:00~18:30 
土日祝 11:00~18:30
定休日は毎週水曜日です(不定休)

600-8191
京都市下京区五条通り高倉角堺町21
Jimukino-Ueda Bld.302

建築設計事務所 Spaceclipと併設しています

京都市営地下鉄「五条駅」下車 徒歩5分)
京阪電車「清水五条駅」下車 徒歩8分)

View on Google Map →

CONTACT

Space Clipへのご相談や、お問い合わせは、フォームからご連絡ください。